新型コロナウィルス感染予防策について

当会は新型コロナウィルスの感染予防のため、緊急事態宣言の期間中、千歳船橋、千歳烏山、祖師谷大蔵の3教室を閉鎖して対面レッスンを休止し、全てのクラスを在宅でも参加できるオンラインレッスンに移行いたしました。そして緊急事態宣言解除後に一部のクラスを除き、教室での通常レッスンを再開いたしました。

教室でのコロナウィルス感染予防策は以下のように実施しております。

*咳、微熱などの風邪の症状のある生徒の参加はお控えていただいております。

*教師含め、全員マスク着用でレッスンに臨みんでおります。マスクをお忘れになった生徒へは、教室保管のマスクを提供しています。

*ウォーターサーバー、共有のタオル、共有コップは、感染防止のため全て撤去しています。

*レッスン開始前、毎回各担当教師が、ポリエチレン使い捨て手袋を着用し、消毒液スプレーで机、椅子、ドアノブ、便座などの消毒作業を行ってます。

*生徒たちは入室後、ハンドソープで各自30秒間、入念に手洗いをしていただいてます。

*窓を開けるなど、教室の換気を定期的に行っています。

*抗菌、抗ウィルス作用のある空気清浄機を中央に置き、空気清浄に務めています。

今後、東京都のコロナウィルス感染が再拡大していき、二度目の緊急事態宣言が発令されるなどして教室でのレッスンを中止せざるを得ない状況になりましたら、当会は即座に、全てのクラスをオンラインにシフトいたします。前回の休校の際、Zoomでのレッスンを行っておりますので、その経験を活かし、さらに内容の充実したオンラインレッスンを提供いたします。

当会は、未曾有のパンデミックの最中においても切れ目なく、子どもたちに英語学習を続けさせてあげることをお約束いたします。